本文へスキップ

 okayama niibori guitar music school   心の糧になる良い音楽を全ての人々へ! 音楽を通じ平和社会に貢献出来ますよう活動しております。 

岡山新堀ギター音楽院

スペイン演奏旅行記Spanish concert tour




第4回 岡山新堀ギターオーケストラ
スペイン公演
(パブロ・ピカソ文化センター、セゴビア博物館
シグエンサ、ブイトラゴの4会場にて)

  (演奏編)
2014年7月19日(土) 〜 7月27日(日)

パブロ・ピカソ文化センター公演 (トーレモリーノス市)  
7月22日(火) PM20:30開演


岡山新堀ギターオーケストラのサウンドに
オールスタンディングオベーションで拍手なりやまず!!


第4回目のスペイン公演となりますトーレモリーノス公演お客様の暖かい拍手と共に開演です。緊張もしつつですが1曲目はアイネ・クライネ・ナハトムジーク第1楽章から始まりました。

 プログラムが進むにつれて、お客様のテンションも大変に高く演奏者も力いっぱい演奏しました。




最後はオールスタンディングオベーションで沢山の拍手を頂き、演奏したメンバーも感激でした。
楽しく演奏させてもらい、充実した時間でした!!

 

 
 コンサートの始まりです。  Rock of MOZARTはプログラムの中でも好評でした。  3つの日本の風景全楽章



セゴビア博物館公演 (リナーレス市)  
7月23日(水) PM21:00開演


セゴビア博物館、館長さんに大歓され暖かい言葉を頂きました。
そして、リナーレス市の市長さんも演奏を鑑賞されました。

トーレモリーノス公演の次の日はセゴビア博物館の野外ステージでの演奏です。テレビ局も来て撮影されており、町の皆さんから、温かく迎えていただきました。

博物館のスタッフの方に館内を案内していただき、なんとその中で新堀先生がセゴビアさんに宛てた手紙も有り驚きました。

最後はオールスタンディングオベーションで沢山の拍手を頂き、演奏したメンバーも感激でした。

 
 スタディングオベーションで感激です!!  そして〜アンコールはチェリストのセルゲイさんソロによるサン=サースの白鳥です。スペインツアーでの楽しみの1つです。



リナーレス市長さんより賞状とメダルが授与されました。

   
演奏会場で到着してのサプライズで驚きました。
大変名誉な事ですが賞状とメダルが授与されました。
後日、博物館演奏会の記念ポスターが送られてきました。
博物館に同じポスターが掲載されています。



 
 演奏終了はみんなで記念撮影しました。 リナーレス市長さん、セゴビア博物館館長さんみんなで打ち上げです。
 演奏会、次の日セゴビアの銅像の前で記念撮影。



シグエンサ公演 (シグエンサ市)  
7月24日(木) PM20:00開演


 響きの良いホールで国際ギターフェスティバルに出演!!
名工ホセ・ルイス・ロマニリョスと再会しました。


前回シグエンサに演奏したときはシグエンサ城の中でしたが、今回は近くのホールで演奏しました。
3年ぶりの再会と響きの良さに楽しく演奏させて頂ました。
 

 
 演奏会終了後みんなで集合写真。 ロマニリョス夫妻と院長夫妻記念撮影

 



ブイトラゴ公演
 
 (城壁内の野外円形競技場にて)  
  7月25日
(金) PM 21:30開演


 神秘的な夜、屋外での演奏はしだいに緊張感を増してきます。

 スペイン最後(3回目)の演奏は城壁に囲まれた街、ブイトラゴです。

 ブイトラゴはマドリードより北の街です。毎夏、古い屋外の円形競技場でこの市主催の音楽フェスティバルが開催されます。

 スペインでは公演初の屋外での演奏で、開演時はすでに陽が落ちていました。まっ暗闇の中、別世界のように会場はライトアップされ、緊張感が増してきます。


第4回岡山新堀ギターオーケストラ スペイン公演プログラム

1.アイネ・クライネ・ナハトムジーク
       第1楽章

 作曲者 モーツアルト
2.フルートハープコンチェルト
            2楽章
 作曲者 モーツアルト
3.ロック・オブ・モーツアルト
 作曲者 畑中雄大


4.ソナチネ全楽章
 作曲者 トローバ

5.三つの日本の風景 全楽章
 作曲者 早川正明
6.エスパニア・カーニ
 作曲者 マルキーナ


アンコール

白鳥
 
作曲者 サン=サース
スパニッシュ・コーヒー
 作曲者 F.ミルズ

アルハンブラの思い出
 作曲者 タレガ








第4回 岡山新堀ギターオーケストラ
スペイン公演
コスタ デ ソル・ミハス・アンダルシア メスキータ・マラガ旧市街散策
・リナレス・マドリード

  (観光編)
2014年7月19日(土) 〜 7月27日(日)


7月20日(日)
コスタ デ ソル・ミハス パノラマ観光

     
 ホテルはリゾートを味わえる
素敵な景色でした。
 ミハス(白い村)で散策しまし
た。山の中腹から上に立ち並
ぶ村で上るのに、ちょっと
大変でしたが楽しめました。
ミハスから見たコスタ・デ・ ソル気持ちいい景色でした。
     
 美しい港町  名物イワシの串焼き美味し
かったです。
 ワシをおつまみにワイン!!



7月21日(月)
アンダルシア メスキータ観光・・・

  
 
 アンダルシアの古都CRDOBAを半日かけ観光しました。
古い町並みがとてもいい雰囲気でした。
   

     
 CRDOBAの町で美味しいご飯と
ワインを頂きました。しかもギターの生演奏付楽しかったです
 


7月22日(火)
マラガ旧市街散策(ローマ劇場跡、ラリオス通りなどなど)観光

     
 

トーレモリーノスの夜景
 
美しい景色のはずが、突然の霧で残念、なので山をバックに集合写真。
 
ラリオス通り、サマーセール
中で安く買い物出来ました!!


7月23日(水)
アルハンブラ宮殿見学
緑豊かなアルハンブラ2回目ですが、すばらしい〜
写真中央はライオンの噴水なのですが前回は改修工事で見れなかったのですが今回は見れました。
写真中央下は、宮殿敷地の中にコンサート会場がありました。あそこで演奏してみたいですね〜

     
     
     
リナレス市に移動して演奏会準備等でバタバタ
 
セゴビア博物館で館長さん
からのお話
 
演奏会後の打上!貞夫先生の
隣はリナーレス市の市長さん
今日はありがとうございました!!
 リナレスのホテルさすが
スペインのフライパン暑さ
対策はバッチリ!!


   打ち上げ中でしたが、
セゴビア
博物館の館長さんと記念撮影
 



7月24日(木)
セゴビアの銅像前で集合写真そしてマドリードへ・・・
到着後はロマニロスさんの待つシグエンサへ〜
     
   ←ロマニロスを所有し演奏している写真にサインを頂いていました。なんとも幸運です!!  


7月25日(金)
マドリード市内散策、ソフィア美術館へ・・・

 
アトーチャ駅前を通って〜
 
ソフィア美術館へ(ピカソのゲルニカやダリなどを鑑賞)
 
ソフィア美術館入り口前のモニュメント中も楽しみ!!
  
王宮前です上の写真は王宮
   
 
どっさりサラダ嬉しい〜
 
2種類のパエリアを楽しめましたラッキー!!



shop info店舗情報

岡山新堀ギター音楽院

〒700-0023
岡山県岡山市北区駅前町1-3-6 
小峠ビル3F
TEL.086-232-8098
FAX.086-232-8098
E-mail info@okayama-niibori.com
URL: http://okayama-niibori.com

メールお問合せ